本物志向

07-15,2017


「コーヒーも、本物志向の人が増えていますからね~・・・・」
と、知人が言った。

私はあえて喰いつかず聞き流したのですが、
本当は言いたかった。
 ・
 ・
 ・
 
コーヒーの本物志向って、ナンデスカ?

 ・
 ・
 ・

私のように、コーヒーを商いしようとしている人、すでにしている人に関わらず、
普段からコーヒーを楽しんで味わっている人や、これから楽しんで味わっていこうとしている人、

コーヒーが好きなら、コーヒーに対して真面目に関わっていきたい、
好きなことに真面目に関わっていることが普通のことで、
「本物志向」という言葉が、当てはまるのかどうか??と、
首を傾げてしまうのです。

だって、要するに
美味しいコーヒーが飲みたいんです。

それを、私も含め皆様が試行錯誤して、
例えば、今まで飲んでいたコーヒー豆では無く別のコーヒー豆を変えてみたり、ブレンドしてみたり、
抽出器具を選んでみたり・・・と、
美味しいコーヒーを飲むために、いろいろ手探りしますよね。

 ・
 ・
 ・

抽出器具が一式揃っていることが、本物志向でしょうか?
コーヒーを豆のままで購入していることが、本物志向でしょうか?
自分でブレンドコーヒーを作っていることが本物志向でしょうか?
コーヒー豆を自分で焙煎していることが本物志向でしょうか?

はっきり・・・・いえ、キッパリと言わせていただきますが、
(日本は、)コーヒーを特別視し過ぎです。

 ・
 ・
 ・

「難しそう」とか「面倒くさそう」とか「よく分からない」とか。。
寂しい言葉が飛んで来そうですが(涙)

「美味しいか美味しくないか」
「口に合うか合わないか」
ただ、それだけです。


 ・
 ・
 ・

コーヒーを飲んでいる人に対して
「本物志向」とか「本格的」とか言ってしまう人、
”コーヒーは、よく分からない”という人が多いような気がします。

 ・
 ・
 ・

私もそうですが、
美味しいコーヒーが飲みたいために、
意外と遠回りしてしまうのです。

「よく分からない」から。

よく分からない・・・つまり、何が正しいのかも分からなくなってくるのですが(笑)

行きつくところは、
正解不正解ではなくて、
自分が美味しいと感じるか?
と、いうことなのですが・・・

そもそも、美味しいコーヒーを飲むには・・・と、
あれこれ考えてきたのに、
結局、何が足りないのか?何がイケナイのか?分からず、
ドツボにはまるケースが多く、

悩んでいる最中というコーヒー好きの人が多いのではないのでしょうか?

あーでもない、こーでもない・・・と、
コーヒーの本を片手に、いろんな抽出方法を試したり、
あちこちのコーヒー屋さんを回ったりしている人を見ると
本物志向で本格的に見えてしまいますね。

 ・
 ・
 ・

コーヒーは、手軽で気軽に飲む飲み物であってほしいです。

売り手も、特別視させるような販売戦略で売ってくるので、
それも良くない一つなのですが、

遠回りが楽しいと思える人ならともかくw

美味しいコーヒーが飲みたい
でも、よく分からない・・・
と、ためらっている方、

美味しいコーヒーが飲みたい、
でも、思うように味が出ない・・・
と、悩んでいる方、

そういう方たちにこそ、気軽に当店に来ていただきたいです。

だって、ちゃんとしたコーヒー屋さんを目指していますからw
ですから、基本をお伝えいたします。

(基本しかお伝えしませんw)


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
「コーヒーをお伝えする」という仕事をちゃんとしたいので、
コーヒー屋の独立開業を決めました。

 私が考える「ちゃんとした」とは、
 納得して仕入れたコーヒー豆と、基本の焙煎と抽出ができること。
 そして、コーヒーを正しくお伝えできること。                      

         と、考えております。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



↓↓クリックしていただくけると、私の励みになります↓↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK