コーヒーの本は持参

12-28,2016

私の目指してるコーヒー屋さんは
「ちゃんとしたコーヒー屋さん」です。

だから、
私の店には”コーヒー関係の書籍”は、置きません。

 ・
 ・
 ・

”コーヒー”という飲み物は、単純ですが奥が深いようです。
なので、コーヒー関係の本は、たくさん出回っています。

私が拝見したことがあるコーヒーの本は、どれも分かりにくい。

コーヒー通の方からしたら、
「そんなことも分からないの?」
と思われても仕方ないくらい、私は理解力に欠けているのかもしれません。

しかし、こんな私でもコーヒーを知りたいのです。

 ・
 ・
 ・

私がこれまで拝見したことがあるコーヒーの本は、どれも分かりにくい。
そして、意外とツマラナイ。

 ・
 ・
 ・

私は、思いました。
「こんなに戸惑わせるのなら、コーヒーの本は置かない方が分かりやすい。」

そうなんです。
出回っているコーヒーの本は、コーヒーの参考書や教科書にならないんです。


 ・
 ・
 ・

私は、ちゃんとしたコーヒー屋さんになりたいので、
私のお店に来てくださるお客様には、ちゃんとしたことをお伝えしたいです。

だから、
チンプンカンプンになってしまうコーヒーの本は、置きません。
(コーヒーの本を置けば、お店映えするのでしょうが・・・w)

ですので、
当店内でコーヒーの本を読むことをご希望されるのでしたら、
お手数ですが、ご持参ください。


*お断り
当店は、まだ実店舗がございません。
2017年の開業を目指し進んでおります。


↓↓クリックしていただくけると、私の励みになります↓↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK